産経フォト

建国日巡り保守派けん制 韓国大統領、演説で持論

ニュース

建国日巡り保守派けん制 韓国大統領、演説で持論

更新 sty1803010010
 ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像のそばで開かれた集会に参加する市民ら=1日(共同)  ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像のそばで開かれた集会に参加する市民ら=1日(共同)

 韓国の文在寅大統領は1日、日本植民地統治下の「3・1独立運動」を記念した政府式典での演説で、韓国は植民地時代の1919年に独立運動家らが中国・上海で樹立した「大韓民国臨時政府」によって建国されたとの持論を展開、48年に当時の李承晩大統領が韓国政府を樹立して建国されたとする保守派をけん制した。

 ソウルの西大門刑務所歴史館で開かれた「3・1独立運動」を記念する政府式典で演説する文在寅大統領=1日(共同)
画像を拡大する
 ソウルの西大門刑務所歴史館で開かれた「3・1独立運動」を記念する政府式典で演説する文在寅大統領=1日(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 文氏ら革新側はかねて、李政権は植民地統治に協力した「親日派」が支えたと批判してきた。文氏は演説で、3・1独立運動の最大の成果は臨時政府樹立だと強調。来年は「3・1運動と韓国建国から100周年」に当たると述べた。
 韓国では1日、市民らが韓国伝統芸能のサムルノリを演じながらソウルの日本大使館前を行進するなど、各地で3・1独立運動の記念日に合わせたイベントが開かれた。朴前大統領を支持する保守派などによる現政権への抗議集会も開かれた。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング