産経フォト

全国ご当地ポテチ出そろう カルビー、第3弾は14道県

ニュース

全国ご当地ポテチ出そろう カルビー、第3弾は14道県

更新 sty1802150015
 カルビーのご当地ポテトチップスの第3弾となる14道県の商品  カルビーのご当地ポテトチップスの第3弾となる14道県の商品

 カルビーは15日、地元ならではの味を再現したご当地ポテトチップスの第3弾となる14道県の商品を発表した。これで、47都道府県の計50商品が出そろった。新商品は19日から3月下旬までの期間限定で、地元や近隣地域のコンビニやスーパーなどで販売する。

 ご当地ポテトチップスの第3弾となる14道県の商品を発表するカルビーの伊藤秀二社長(左)ら=15日、東京都千代田区
画像を拡大する
 ご当地ポテトチップスの第3弾となる14道県の商品を発表するカルビーの伊藤秀二社長(左)ら=15日、東京都千代田区フルスクリーンで見る 閉じる

 ご当地ポテチはそれぞれの地方自治体の関係者らと開発した商品。第1弾は想定の1・5倍を売り上げ、普段ポテチを買わない消費者を取り込んだという。今回はキャベツの風味が特徴の浜松市の「浜松餃子」や、熊本県の阿蘇地方の郷土料理「高菜炒め」などの味を再現した。
 全商品のうち、反響が大きく販売が好調な計10商品を4月と7月に全国発売する。10月以降は、購入者のアイデアを元に作った別の味のポテチを、47都道府県ごとに再度展開する。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング