産経フォト

大谷がキャンプイン 大リーグ ダルと田中も

スポーツ

大谷がキャンプイン 大リーグ ダルと田中も

更新 sty1802150006
 キャンプ初日、打撃練習するエンゼルス・大谷=テンピ(共同)  キャンプ初日、打撃練習するエンゼルス・大谷=テンピ(共同)
 バッテリー組のキャンプが始まり、練習の合間に笑顔を見せる米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手=14日、米アリゾナ州テンピ(共同)
画像を拡大する
 バッテリー組のキャンプが始まり、練習の合間に笑顔を見せる米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手=14日、米アリゾナ州テンピ(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 米大リーグは14日、バッテリー組からキャンプインし、プロ野球日本ハムからポスティングシステムでエンゼルス入りした大谷が、アリゾナ州テンピでマイナー契約のため招待選手として初のメジャーキャンプに臨んだ。守備練習など投手のメニューを一通りこなしてからフリー打撃を行い、投打の「二刀流」の調整で始動した。

 ドジャースからフリーエージェント(FA)になり、カブスに移籍したダルビッシュはキャッチボールに守備練習と軽めの調整に努めた。4年連続の開幕投手が懸かるヤンキースの田中は35球の投球練習を行った。

 オリックスからダイヤモンドバックス入りした平野はブルペンに入らず軽く動いた。マイナー契約で招待選手の同僚、中後は同じ組で練習した。

 ドジャースの前田は投内連係、バント処理などに参加し、マーリンズの田沢も練習を始めた。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング