産経フォト

オバマ氏の肖像画公開 米首都の美術館

ニュース

オバマ氏の肖像画公開 米首都の美術館

更新 sty1802130004
 12日、米ワシントンでお披露目されたオバマ前米大統領とミシェル夫人の肖像画と夫妻本人(AP)  12日、米ワシントンでお披露目されたオバマ前米大統領とミシェル夫人の肖像画と夫妻本人(AP)
 12日、米ワシントンでお披露目されたオバマ前米大統領の肖像画と本人(ゲッティ=共同)
画像を拡大する
 12日、米ワシントンでお披露目されたオバマ前米大統領の肖像画と本人(ゲッティ=共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 オバマ前米大統領とミシェル夫人の肖像画が12日、スミソニアン協会が運営する米首都ワシントンの美術館ナショナル・ポートレート・ギャラリーでお披露目された。歴代大統領の肖像画とともに展示される。

 肖像画のオバマ氏はノーネクタイの背広姿で、神妙な面持ち。周囲を緑の葉が覆い、生まれ故郷のハワイを表すジャスミンや、政治家としての出発点である中西部シカゴを象徴する菊の花も描かれている。ミシェル夫人の肖像画は色彩が控えめで、落ち着いた印象に仕上がった。

 オバマ氏はお披露目式で「なかなかしゃれているね」と笑顔。「白髪を少なめにし、耳も小さめに描くよう交渉したけど、両方とも却下されたよ」と話し、会場の笑いを誘った。(ワシントン共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング