産経フォト

安倍晋三首相「日本国民の声援を届けるため訪れた」 葛西、高梨らを激励

ニュース

安倍晋三首相「日本国民の声援を届けるため訪れた」 葛西、高梨らを激励

更新 sty1802100012
JOCなどが開いたレセプションであいさつする安倍首相=10日、韓国・平昌(共同) JOCなどが開いたレセプションであいさつする安倍首相=10日、韓国・平昌(共同)
JOCなどが開いたレセプションであいさつする安倍首相。左は竹田恒和会長=10日、韓国・平昌(共同)
画像を拡大する
JOCなどが開いたレセプションであいさつする安倍首相。左は竹田恒和会長=10日、韓国・平昌(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

【平昌共同】安倍晋三首相は10日、韓国・平昌冬季五輪の出場選手が拠点とする平昌の選手村を訪問し、スキー・ジャンプの葛西紀明選手や伊東大貴選手、伊藤有希選手、高梨沙羅選手ら9人を激励した。「全ての日本国民の声援を届けるため訪れた。選手全員の活躍を期待している」と語った。江陵にある別の選手村でも、日本代表選手を励ました。日本オリンピック委員会(JOC)などが平昌で開いたレセプションに出席し「平昌大会の成功を祈念する。懸命に競技するアスリートの姿は、見る人に感動と勇気を与える」とあいさつ。約2年半後に迫った東京五輪・パラリンピックについて「最高の大会を実現したい」と語った。
 札幌市が2026年冬季五輪の招致を目指していることに触れ「この会場にいる国際オリンピック委員会(IOC)メンバーに支持していただきたい」と訴えた。「私は政治家なので、すぐ選挙運動をしてしまう」と笑いを誘う場面もあった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング