産経フォト

【路上感撮】見上げれば大きな愛 東京・品川

自然・風景

【路上感撮】見上げれば大きな愛 東京・品川

更新 sty1802010001
品川駅港南口前の大きなハート形モニュメント =東京都港区(川口良介撮影) 品川駅港南口前の大きなハート形モニュメント =東京都港区(川口良介撮影)
品川駅港南口前の大きなハート形モニュメント =東京都港区(川口良介撮影)
画像を拡大する
品川駅港南口前の大きなハート形モニュメント =東京都港区(川口良介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 東海道新幹線やJR在来線、京浜急行電鉄が乗り入れる品川駅。毎日多くの乗降客が利用する駅東側の港南口前には、「港南ふれあい広場」と「品川駅港南商店会」の間に高さ約8.5メートル、上部がハート形のモニュメントが2本立っている。

 「♡♡の塔」と名付けられたモニュメントは平成16年、品川駅再開発の一環として、東京芸術大の鋳金研究室が制作した。「人と人、人と街との共生の心」がテーマで、街行く人を上から包み込んでいるように見える。

品川駅港南口前の大きなハート形モニュメント =東京都港区(川口良介撮影)
画像を拡大する
品川駅港南口前の大きなハート形モニュメント =東京都港区(川口良介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 寒風に背中を丸めて歩く会社員。落としがちな視線を上に向ければ、大きな愛に気づくかもしれない。(写真報道局 川口良介) 

☆「路上感撮」全編は 【コチラから】 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング