産経フォト

氷の宝石、砂浜一面に 北海道豊頃町

自然・風景

氷の宝石、砂浜一面に 北海道豊頃町

更新 sty1801290012
 十勝川河口付近の海岸に打ち上げられ、朝日を浴びて輝く「ジュエリーアイス」=29日、北海道豊頃町  十勝川河口付近の海岸に打ち上げられ、朝日を浴びて輝く「ジュエリーアイス」=29日、北海道豊頃町

 北海道豊頃町の十勝川河口付近で、砂浜一面に氷塊「ジュエリーアイス」が打ち上げられている。29日は、朝日を浴びて宝石のように輝く光景を目当てに、写真愛好家ら約100人が集まった。

 寒さで十勝川の水面が凍り、氷塊が海に流れて岸に押し戻される。波にもまれた氷塊は、さまざまな形や大きさで、約1キロにわたって海岸を覆っていた。地元出身の写真家が数年前にジュエリーアイスと名付け、注目を集めるようになった。

 町によると、見頃は2月下旬まで。福岡市の美容師松永智恵美さん(54)は「朝日がオレンジ色に反射して、とてもきれい。遠かったけど、来て良かった」と感動した様子だった。

 十勝川河口付近の海岸に打ち上げられ、朝日を浴びて輝く「ジュエリーアイス」=29日、北海道豊頃町
画像を拡大する
 十勝川河口付近の海岸に打ち上げられ、朝日を浴びて輝く「ジュエリーアイス」=29日、北海道豊頃町フルスクリーンで見る 閉じる
 十勝川河口付近の海岸に打ち上げられ、朝日を浴びて輝く「ジュエリーアイス」=29日、北海道豊頃町
画像を拡大する
 十勝川河口付近の海岸に打ち上げられ、朝日を浴びて輝く「ジュエリーアイス」=29日、北海道豊頃町フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング