産経フォト

花咲く梅の下、合格祈願 東京・湯島天神

自然・風景

花咲く梅の下、合格祈願 東京・湯島天神

更新 sty1801270010
湯島天神では早咲きの梅が開花し、参拝客を楽しませている =東京都文京区(福島範和撮影) 湯島天神では早咲きの梅が開花し、参拝客を楽しませている =東京都文京区(福島範和撮影)
湯島天神では早咲きの梅が開花し、参拝客を楽しませている =東京都文京区(福島範和撮影)
画像を拡大する
湯島天神では早咲きの梅が開花し、参拝客を楽しませている =東京都文京区(福島範和撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 「学問の神様」として知られる東京都文京区の湯島天神では、境内で早咲きの梅が咲き、参拝客を楽しませている。

 湯島天神は江戸時代から梅の名所として知られ、境内には白梅を中心に約300本が植えられている。境内の梅は2月中旬から3月上旬に見頃を迎えるという。

 西東京市の中学3年の女子生徒(15)は「絶対に第一希望の高校に受かりますように」と合格祈願の絵馬を奉納していた。恒例の梅まつりは来月8日から。

 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング