産経フォト

シャンシャン元気いっぱい、お外遊びも見てね 生後7カ月

生き物

シャンシャン元気いっぱい、お外遊びも見てね 生後7カ月

更新 sty1801160020
 屋外運動場で木登りをするシャンシャン=15日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)  屋外運動場で木登りをするシャンシャン=15日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)

 上野動物園(東京都台東区)は16日、生後7カ月が過ぎたジャイアントパンダの子ども、シャンシャン(香香、雌)の近況を公表した。屋外運動場で器用に木登りをして枝から枝に移動したり、広場を駆け回ったりと元気いっぱいだ。屋外の様子は2月から一般公開される。

 東京・上野動物園で元気に育つシャンシャン。奥は母親のシンシン=15日(東京動物園協会提供)
画像を拡大する
 東京・上野動物園で元気に育つシャンシャン。奥は母親のシンシン=15日(東京動物園協会提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 屋外運動場には自然に近い形で多くの木が設置されている。担当者は「屋外でも活発に動くシャンシャンの姿を見てほしい」と話している。
 15日の身体検査では、体重は5日より300グラム増えて14・9キロ。一般的に生後8~9カ月とされる離乳が近づいているためか、水をなめる姿もはっきり確認された。母親のシンシンが食べているタケやリンゴ、ニンジンをかむ様子もしばしば見られるという。

 

 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング