産経フォト

アルプス上空で編隊飛行 スイス

ワールド

アルプス上空で編隊飛行 スイス

更新 sty1801150007
13日、スイス・ウェンゲン上空で編隊飛行するスイス空軍アクロバットチームと小型旅客機(AP) 13日、スイス・ウェンゲン上空で編隊飛行するスイス空軍アクロバットチームと小型旅客機(AP)
13日、スイス・ウェンゲン上空で編隊飛行するスイス空軍アクロバットチームと小型旅客機(ロイター)
画像を拡大する
13日、スイス・ウェンゲン上空で編隊飛行するスイス空軍アクロバットチームと小型旅客機(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

 スイス・ウェンゲンで行われているアルペンスキーのワールドカップ(W杯)に先立ち13日、スイス空軍アクロバットのチーム「パトルイユ・スイス」とエアライン・スイスの小型旅客機ボンバルディア「CS300」が編隊飛行した。

 旅客機の後方を飛行するアクロバットチームが白いスモークをはき、大会を盛り上げた。

■関連【360°VR動画】アクロバット飛行を体験 アクロバット飛行チーム「Breitling Jet Team 」

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング