産経フォト

首相「日本人の誇り」 杉原千畝の記念館視察

ニュース

首相「日本人の誇り」 杉原千畝の記念館視察

更新 sty1801140015
杉原千畝の記念館を訪れ、地元の子どもたちからの歓迎を受ける安倍首相=14日、リトアニア・カウナス(共同) 杉原千畝の記念館を訪れ、地元の子どもたちからの歓迎を受ける安倍首相=14日、リトアニア・カウナス(共同)
 リトアニアのスクバルネリス首相の出迎えを受け、会談に向かう安倍首相=13日、ビリニュス(共同)
画像を拡大する
 リトアニアのスクバルネリス首相の出迎えを受け、会談に向かう安倍首相=13日、ビリニュス(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

【カウナス共同】安倍晋三首相は14日午前(日本時間14日午後)、リトアニアのカウナスを訪れ、第2次世界大戦中にナチス・ドイツから迫害を受けたユダヤ人難民を救った「命のビザ」で知られる外交官杉原千畝の記念館を視察した。終了後「杉原氏の勇気ある人道的な行動は世界中で高く評価されている。同じ日本人として誇りに思う」と同行記者団に語った。
 記念館は当時の在カウナス日本領事館の事務所部分を改装して一般公開されている。杉原がサインしたビザの写真が掲載されたパネルや複製された執務机などを見て回った。

 リトアニアのスクバルネリス首相(右)と共同記者発表に臨む安倍首相=13日、ビリニュス(共同)
画像を拡大する
 リトアニアのスクバルネリス首相(右)と共同記者発表に臨む安倍首相=13日、ビリニュス(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 視察に先立ち安倍首相は13日午後(日本時間14日未明)、リトアニアのスクバルネリス首相と会談した際、杉原の行動は人道的に重要な意義があるとの認識で一致し、功績をたたえた。
 両首脳は、日本とリトアニアには杉原氏を通じた絆があることも確認。安倍首相は、岐阜県の財界人がリトアニアの在岐阜名誉領事に任命されたことについて歓迎の意を伝えた。岐阜県は杉原氏の出身地。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング