産経フォト

首相 欧州歴訪へ出発 対北朝鮮圧力呼び掛け

ニュース

首相 欧州歴訪へ出発 対北朝鮮圧力呼び掛け

更新 sty1801120007
 欧州歴訪に出発する安倍首相と昭恵夫人=12日午前、羽田空港  欧州歴訪に出発する安倍首相と昭恵夫人=12日午前、羽田空港
 欧州歴訪を前に取材に応じる安倍首相=12日午前、首相官邸
画像を拡大する
 欧州歴訪を前に取材に応じる安倍首相=12日午前、首相官邸フルスクリーンで見る 閉じる

 安倍晋三首相は12日午前、バルト3国とブルガリア、セルビア、ルーマニアの欧州6カ国を歴訪するため、政府専用機で羽田空港を出発した。各国首脳との会談で、核、ミサイル開発を続ける北朝鮮への圧力最大化に向けた連携を確認し、国連安全保障理事会による制裁決議の厳格履行を呼び掛ける。

 IT先進国とされるエストニアでは、サイバー攻撃対策での協力強化も確認する。ラトビアに続いて訪問するリトアニアではユダヤ人難民を救った「命のビザ」で知られる外交官杉原千畝の記念館を訪れる。

 今年前半に欧州連合(EU)議長国を務めるブルガリアでは、日本とEUの経済連携協定(EPA)の早期発効を目指して協力を申し合わせる。その後、セルビア、ルーマニアの順に訪問し、17日に帰国する。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング