産経フォト

遠藤、自己最高に並ぶ2位 W杯モーグル第5戦

スポーツ

遠藤、自己最高に並ぶ2位 W杯モーグル第5戦

更新 sty1801110013
 男子モーグル決勝1回目 エアを決める遠藤尚。自己最高に並ぶ2位に入った=ディアバレー(共同)  男子モーグル決勝1回目 エアを決める遠藤尚。自己最高に並ぶ2位に入った=ディアバレー(共同)
 W杯男子モーグルで2位となり喜ぶ遠藤尚(右)=ディアバレー(共同)
画像を拡大する
 W杯男子モーグルで2位となり喜ぶ遠藤尚(右)=ディアバレー(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は10日、米ユタ州ディアバレーでモーグル第5戦が行われ、男子の遠藤尚(忍建設)が84・44点で自己最高に並ぶ2位に入り、2季ぶりで8度目の表彰台に立った。ミカエル・キングズベリー(カナダ)が87・33点で開幕5連勝し、通算47勝目を挙げた。
 西伸幸(マンマーノフーズ)は決勝1回目で敗れて10位だった。(共同)

 男子モーグル決勝2回目 コブを攻める遠藤尚。自己最高に並ぶ2位に入った=ディアバレー(共同)
画像を拡大する
 男子モーグル決勝2回目 コブを攻める遠藤尚。自己最高に並ぶ2位に入った=ディアバレー(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 男子モーグル決勝2回目 コブを攻める遠藤尚。自己最高に並ぶ2位に入った=ディアバレー(共同)
画像を拡大する
 男子モーグル決勝2回目 コブを攻める遠藤尚。自己最高に並ぶ2位に入った=ディアバレー(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 W杯男子モーグルで自己最高に並ぶ2位に入り、喜ぶ遠藤尚=ディアバレー(共同)
画像を拡大する
 W杯男子モーグルで自己最高に並ぶ2位に入り、喜ぶ遠藤尚=ディアバレー(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング