産経フォト

「商売繁盛」求めにぎわう 大阪、十日えびす幕開け

伝統・文化

「商売繁盛」求めにぎわう 大阪、十日えびす幕開け

更新 sty1801090012
今宮戎神社で「十日えびす」の幕開けとなる「宵えびす」が始まり、参拝客のササに縁起物を取り付ける福娘=9日午後、大阪市 今宮戎神社で「十日えびす」の幕開けとなる「宵えびす」が始まり、参拝客のササに縁起物を取り付ける福娘=9日午後、大阪市
商売繁盛を祈願する「十日えびす」の初日「宵えびす」を迎え、多くの参拝客でにぎわう今宮戎神社=9日午後、大阪市
画像を拡大する
商売繁盛を祈願する「十日えびす」の初日「宵えびす」を迎え、多くの参拝客でにぎわう今宮戎神社=9日午後、大阪市フルスクリーンで見る 閉じる

 大阪市浪速区の今宮戎神社で商売繁盛を祈願する「十日えびす」が9日、初日の「宵えびす」で幕を開けた。「ササ持ってこい」と軽快なおはやしが流れる中、境内は御利益を求める多くの参拝客でにぎわった。
 拝殿の近くでは、応募した約3千人から選ばれた福娘50人が金色の烏帽子姿で出迎え、参拝客はササに米俵や大判、熊手などの縁起物を取り付けてもらっていた。福娘には中国、韓国、ベトナムなどからの留学生もおり、笑顔を振りまいた。十日えびすは11日の「残り福」まで続く。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング