産経フォト

思い出胸に、さあ仕事 関西でもUターンピーク

ニュース

思い出胸に、さあ仕事 関西でもUターンピーク

更新 sty1801030007
 Uターンラッシュがピークを迎え、大阪方面(奥)へ向かう車で渋滞する中国自動車道=3日夕、兵庫県西宮市(本社ヘリから、山田哲司撮影)  Uターンラッシュがピークを迎え、大阪方面(奥)へ向かう車で渋滞する中国自動車道=3日夕、兵庫県西宮市(本社ヘリから、山田哲司撮影)
 Uターンラッシュがピークを迎え、大阪方面(奥)へ向かう車で渋滞する中国自動車道=3日夕、兵庫県西宮市(本社ヘリから、山田哲司撮影)
画像を拡大する
 Uターンラッシュがピークを迎え、大阪方面(奥)へ向かう車で渋滞する中国自動車道=3日夕、兵庫県西宮市(本社ヘリから、山田哲司撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 年末年始を故郷や行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュが3日、関西でもピークを迎えた。JR新大阪駅の新幹線ホームでは、大きな荷物を抱えた家族連れが、正月休みの思い出を胸に家路を急いだ。

 JR西日本によると、新大阪駅を午後3時3分に出発した東京行き新幹線のぞみの自由席乗車率は130%に達した。JR東海によると、3日の東海道新幹線の上り指定席は終日ほぼ満席という。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング