産経フォト

ロックバンド「シーナ&ロケッツ」、ドラマに NHK、来年3月放送

エンタメ

ロックバンド「シーナ&ロケッツ」、ドラマに NHK、来年3月放送

更新 sty1712270023
 「シーナ&ロケッツ」を描いたドラマの記者会見を前に、ライブシーンの撮影に臨む(左から)石橋静河さんと福山翔大さん=27日午後、福岡市  「シーナ&ロケッツ」を描いたドラマの記者会見を前に、ライブシーンの撮影に臨む(左から)石橋静河さんと福山翔大さん=27日午後、福岡市

 NHK福岡放送局は27日、地元出身のギタリスト鮎川誠さんらが1978年に結成したロックバンド「シーナ&ロケッツ」のデビュー当時を描いたドラマの放送を前に、福岡市で記者会見を開いた。俳優の松重豊さんは「音楽で東京をひっくり返そうという、当時の福岡の雰囲気を表現できた」と語った。

 ロックバンド「シーナ&ロケッツ」を描いたドラマの放送を前に、記者会見する(右から)松重豊さん、福山翔大さん、石橋静河さんら=27日午後、福岡市
画像を拡大する
 ロックバンド「シーナ&ロケッツ」を描いたドラマの放送を前に、記者会見する(右から)松重豊さん、福山翔大さん、石橋静河さんら=27日午後、福岡市フルスクリーンで見る 閉じる

 鮎川さんの妻でボーカルのシーナさん=2015年2月死去=を演じる石橋静河さんは「当時の服装を着て県内で撮影し、シーナさんの経験を追体験したようだった」と撮影を振り返り、父親役の松重さんと顔を見合わせた。

 タイトルはシーナ&ロケッツのヒット曲と同じ「ユー・メイ・ドリーム」。鮎川さん役は福山翔大さんが演じる。来年3月2日に九州・沖縄各県で放送する予定で、全国放送は未定。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング