産経フォト

UFO? 奇妙な閃光に問い合わせ殺到 米カリフォルニア

ニュース

UFO? 奇妙な閃光に問い合わせ殺到 米カリフォルニア

更新 sty1712230010
 22日、米カリフォルニア州で、ロケット打ち上げに伴う光を撮影する人(ジェームズ・クイッグ/デーリープレス・AP)  22日、米カリフォルニア州で、ロケット打ち上げに伴う光を撮影する人(ジェームズ・クイッグ/デーリープレス・AP)
 22日、米カリフォルニア州で、ロケットが打ち上げられた基地から160キロ以上離れた場所で見えた飛行機雲(AP)
画像を拡大する
 22日、米カリフォルニア州で、ロケットが打ち上げられた基地から160キロ以上離れた場所で見えた飛行機雲(AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 「未確認飛行物体(UFO)か映画の撮影か」。米宇宙ベンチャー、スペースXが22日夕、カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から「ファルコン9ロケット」を打ち上げたところ、夜空に奇妙な閃光や巨大な飛行機雲が残り、地元テレビ局などに問い合わせが殺到する騒ぎとなった。

 米メディアによると、ロケットは地球を周回する低軌道に向け、通信衛星を積んで打ち上げられた。閃光はロサンゼルスやサンディエゴなどカリフォルニア州南部一帯のほか、アリゾナ州でも観測された。

 インターネット上でも話題となり、高速道路でたくさんの人が車を止めて写真を撮ったり動画を撮影したりした。地元消防は「夜空の不思議な光」はロケット打ち上げによるものだと呼び掛け、事態収拾に努めた。(ロサンゼルス共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング