産経フォト

「力強いスタート」と評価 万博誘致でBIE次長

ニュース

「力強いスタート」と評価 万博誘致でBIE次長

更新 sty1712060023
 大阪府庁で歓迎を受けるBIEのディミトリ・ケルケンツェス次長(中央)=6日午後  大阪府庁で歓迎を受けるBIEのディミトリ・ケルケンツェス次長(中央)=6日午後

 2025年国際博覧会(万博)の誘致を目指す大阪府の松井一郎知事は6日、府庁を訪れた博覧会国際事務局(BIE)のディミトリ・ケルケンツェス次長と意見交換した。ケルケンツェス氏は日本の誘致活動に関し「非常に力強いスタートを切っている」と評価した。

 BIEのケルケンツェス氏との会合に出席した大阪府の松井一郎知事(中央)ら=6日午後、大阪府庁
画像を拡大する
 BIEのケルケンツェス氏との会合に出席した大阪府の松井一郎知事(中央)ら=6日午後、大阪府庁フルスクリーンで見る 閉じる

 ケルケンツェス氏が府庁に到着すると、旗などを掲げた職員や府議らが大きな歓声で出迎え。松井氏は「(1970年の)前回万博以上の楽しい万博を開催する自信がある」とアピールした。
 これに対し、ケルケンツェス氏は「(万博が)長期的に大きな恩恵をもたらすものであることを市民に説明してほしい」とアドバイス。5日に国会内で大阪開催を目指す超党派の国会議員連盟と意見交換したことを踏まえ「超党派で一体となってサポートしていることが印象深かった」と振り返った。

 会合後、松井氏は記者団に「非常にフレンドリーで感触は良い」と誘致に自信を見せた。大阪市の吉村洋文市長も同席した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング