産経フォト

上野動物園でテロ対処訓練 シャンシャン公開を前に

ニュース

上野動物園でテロ対処訓練 シャンシャン公開を前に

更新 sty1712040012
 東京・上野動物園で実施されたテロ対処訓練=4日午後  東京・上野動物園で実施されたテロ対処訓練=4日午後

 ジャイアントパンダの子どもシャンシャン(香香、雌)が生まれた上野動物園(東京都台東区)で、警視庁は4日、テロの対処訓練を行った。シャンシャンは19日から一般公開され、大勢の来園者が予想されている。

 テロリストが日本刀を振り回しながら来園者を人質に取った想定で実施されたテロ対処訓練=4日午後、東京・上野動物園
画像を拡大する
 テロリストが日本刀を振り回しながら来園者を人質に取った想定で実施されたテロ対処訓練=4日午後、東京・上野動物園フルスクリーンで見る 閉じる

 訓練は、車で園内に突入したテロリストが、日本刀を振り回しながら来園者を人質に取った想定で実施。動物園職員の通報で駆けつけた警察官が、警備犬と共に取り押さえた。車から見つかった爆発物は、機動隊の爆発物処理班が遠隔操作ロボットを使って処理した。

 動物園を管轄する上野署の中島政彦署長は「パンダの赤ちゃんの公開も始まる中で、地域と協力して、上野動物園でテロを絶対発生させないよう取り組んでいく」と話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング