産経フォト

元横綱日馬富士を再聴取 鳥取県警、今月上旬にも書類送検方針

ニュース

元横綱日馬富士を再聴取 鳥取県警、今月上旬にも書類送検方針

更新 sty1712020003
 鳥取県警の再聴取を受けるため、鳥取へ向け出発する大相撲の元横綱日馬富士=2日午前6時30分、羽田空港  鳥取県警の再聴取を受けるため、鳥取へ向け出発する大相撲の元横綱日馬富士=2日午前6時30分、羽田空港

 大相撲の元横綱日馬富士が平幕貴ノ岩に暴行した問題で、鳥取県警は2日、鳥取市内の県警本部で元横綱を再聴取した。県警は聴取結果を踏まえ、今月上旬にも傷害容疑で書類送検する方針。

 鳥取県警本部に入る元横綱日馬富士関を乗せた車=2日午前8時39分
画像を拡大する
 鳥取県警本部に入る元横綱日馬富士関を乗せた車=2日午前8時39分フルスクリーンで見る 閉じる

 県警は、市内にある現場のラウンジに元横綱を立ち会わせた上での実況見分も検討している。同席していた力士らの聴取結果と合わせ、暴行時や横綱白鵬が制止したとされる状況などを再確認するとみられる。
 元横綱は羽田発の航空機に搭乗し、同午前8時すぎ鳥取空港に到着。車で県警本部に入った。

 捜査関係者によると、元横綱は、11月17日に東京の両国国技館で行われた聴取で、貴ノ岩の態度に腹を立て、素手やカラオケのリモコンで殴ったと説明している。

 酒席でのトラブルでもあり、同席者らの証言は一部に食い違いがみられた。県警は、事実関係に矛盾がないか詰めの捜査を進めている。

視線合わさず車に

 機内では疲れた様子で窓の外を眺めていた。元横綱日馬富士は2日午前8時すぎ、羽田発の旅客機で鳥取空港に到着。無言のまま、落ち着いた足取りで車に乗り込み、鳥取県警本部での聴取に臨んだ。

 午前6時半ごろ、羽田空港の搭乗口に現れた元横綱はマスクを着け、黒い帯を締めた白っぽい着物姿。1時間余りのフライトの後で鳥取空港のゲートから出てきた。報道陣の問いかけに軽くうなずくようなしぐさも見せたが、視線は誰とも合わせようとしなかった。

 午前8時40分ごろ、元横綱を乗せた車は県警本部の地下駐車場に入り、その後、聴取が始まった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング