産経フォト

崖からマイクロバス転落 18人乗り、負傷者多数か

ニュース

崖からマイクロバス転落 18人乗り、負傷者多数か

更新 sty1711130010
 マイクロバスが転落した現場=13日午前11時33分、大阪府泉佐野市(本社ヘリから、門井聡撮影)  マイクロバスが転落した現場=13日午前11時33分、大阪府泉佐野市(本社ヘリから、門井聡撮影)
 マイクロバスが転落した現場=13日午前11時34分、大阪府泉佐野市(本社ヘリから、門井聡撮影)
画像を拡大する
 マイクロバスが転落した現場=13日午前11時34分、大阪府泉佐野市(本社ヘリから、門井聡撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 13日午前10時10分ごろ、大阪府泉佐野市土丸で、崖からマイクロバスが転落したと119番があった。18人乗りとの情報があり、多数が負傷したがいずれも意識があり、命に別条はないとみられる。

 泉佐野署によると、付近の障害者施設の送迎バスとみられる。ガードレールのない道で横転し、数メートル下に転落したとみて、詳しい状況を調べている。

 現場はJR阪和線日根野駅から南東に約4キロの山間部。近くに犬鳴山温泉があり、ホテルや旅館が集まる。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング