産経フォト

【路上感撮】木造アーチを疾走 東京都江東区

自然・風景

【路上感撮】木造アーチを疾走 東京都江東区

更新 sty1710260001
新豊洲Brillia(ブリリア)ランニングスタジアム =東京江東区(古厩正樹撮影) 新豊洲Brillia(ブリリア)ランニングスタジアム =東京江東区(古厩正樹撮影)

 頭上を覆う幾何学模様の隙間から降り注ぐ太陽の光が、全力で駆け抜けるランナーを照らし出していた。

新豊洲Brillia(ブリリア)ランニングスタジアム =東京江東区(古厩正樹撮影)
画像を拡大する
新豊洲Brillia(ブリリア)ランニングスタジアム =東京江東区(古厩正樹撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 東京都江東区に昨年12月にオープンした「新豊洲Brillia(ブリリア)ランニングスタジアム」。カラマツの集成材をアーチ型に組み合わせてトンネル状に連ね、外側は特殊なフィルムで覆われている。そこに60メートルの陸上トラック6レーンが備わる全天候型施設だ。

 競技用義足開発研究施設が併設されていることから、練習拠点とするパラスポーツ選手もいる。新しい形のスポーツ施設が、健常者、障害者を問わず、走ることの楽しみを提供している。(写真報道局 古厩正樹)

☆「路上感撮」全編は 【コチラから】

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング