産経フォト

【感彩写論】神様もう少しだけ 京都・御金神社 PM8:07

遺跡・建造物

【感彩写論】神様もう少しだけ 京都・御金神社 PM8:07

更新 sty1710080001
御金神社 =京都市中京区(寺口純平撮影) 御金神社 =京都市中京区(寺口純平撮影)
御金神社 =京都市中京区(寺口純平撮影)
画像を拡大する
御金神社 =京都市中京区(寺口純平撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 「あ~、もう少しあったらなぁ」

 髪の毛の話ではありません。給料日前のふところのの寂しさに、思わずつぶやいた。

 ここは神頼みしかないと思い、宝くじファンにも人気という金色(こんじき)に輝く神社に足を向けた。

御金神社 =京都市中京区(寺口純平撮影)
画像を拡大する
御金神社 =京都市中京区(寺口純平撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 京都市中京区の「御金(みかね)神社」。金属、とりわけ通貨に御利益がある。平成14年、鳥居を金色に塗り替え、より神々しい姿となった。

 撮影の前に、丁寧に参拝していると、夜にも関わらず参拝者がひっきりなしに訪れる。

御金神社 =京都市中京区(寺口純平撮影)
画像を拡大する
御金神社 =京都市中京区(寺口純平撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 ワイドレンズで鳥居に近づき、金色を強調するようにシャッターを切る。

 撮影が終わり、ふと思った。あんなに鳥居に近づいて罰(ばち)が当たったらどうしよう。金運が上がるどころか、下がったかも…。

御金神社 =京都市中京区(寺口純平撮影)
画像を拡大する
御金神社 =京都市中京区(寺口純平撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 ちなみに京都には「髪」に御利益がある神社もある。こちらはまだ大丈夫と思う。いや思いたい。神様お願いします。(写真報道局 寺口純平)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング