産経フォト

万里の長城に1日8万人 中国連休、観光客ピークに

遺跡・建造物

万里の長城に1日8万人 中国連休、観光客ピークに

更新 sty1710030011
 大勢の観光客で混雑する北京郊外の万里の長城「八達嶺」=3日(共同)  大勢の観光客で混雑する北京郊外の万里の長城「八達嶺」=3日(共同)
 大勢の観光客で混雑する北京郊外の万里の長城「八達嶺」=3日(共同)
画像を拡大する
 大勢の観光客で混雑する北京郊外の万里の長城「八達嶺」=3日(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 中国では国慶節(建国記念日)を祝う大型連休が1日に始まり、国内の観光地は多くの人でにぎわっている。北京郊外にある代表的な万里の長城の観光スポット「八達嶺」では3日、観光客の数がピークに達し、連休期間中は1日平均で約8万6千人が訪れると見込まれている。

 中国メディアによると、連休初日の1日に八達嶺を訪れた観光客は約2万6千人にとどまったが、それでも普段の1.5倍。地元公安当局は警備に100人余りを派遣し、観光客から入場料をだまし取ろうとしたガイドを拘束するなどした。

 北京郊外の万里の長城「八達嶺」で、「自撮り」をする女性たち=3日(共同)
画像を拡大する
 北京郊外の万里の長城「八達嶺」で、「自撮り」をする女性たち=3日(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 3日は大気汚染の影響もない秋晴れで、絶好の行楽日和。観光用のロープウエーには1時間待ちの長い列ができ、長城の上は中国国旗を持った家族連れらで埋め尽くされた。(北京共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング