産経フォト

「ティファニーで朝食を」台本9500万円 ヘプバーンの遺品競売

ワールド

「ティファニーで朝食を」台本9500万円 ヘプバーンの遺品競売

更新 sty1709290009
名女優、オードリー・ヘプバーンの代表作「ティファニーで朝食を」の台本(22日撮影)。27日のロンドンでの競売で映画台本としては過去最高額の約9500円で落札された(AP) 名女優、オードリー・ヘプバーンの代表作「ティファニーで朝食を」の台本(22日撮影)。27日のロンドンでの競売で映画台本としては過去最高額の約9500円で落札された(AP)
競売にかけられたオードリー・ヘプバーンのポートレート=22日(AP)
画像を拡大する
競売にかけられたオードリー・ヘプバーンのポートレート=22日(AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 【ロンドン=岡部伸】1993年に63歳で死去した名女優、オードリー・ヘプバーンの遺品246点が、ロンドンのクリスティーズ本店で27日、競売にかけられた。落札総額は463万5500ポンド(約7億円)に上り、61年の代表作「ティファニーで朝食を」の台本は映画台本で過去最高の63万2750ポンド(約9500万円)で落札された。

 出品されたのは、ヘプバーンが着用したドレスやコート、サングラスなどのほか、手紙、写真、絵画など246点で、晩年を過ごしたスイスの自宅の屋根裏部屋で保管されていた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング