産経フォト

岡田サリオ、足高々始球式 …試合は雨天中止「ごめんなさい」

エンタメ

岡田サリオ、足高々始球式 …試合は雨天中止「ごめんなさい」

更新 sty1709290003
ファーストピッチセレモニーを行った、タレントの岡田サリオ =28日、千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司) ファーストピッチセレモニーを行った、タレントの岡田サリオ =28日、千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
ファーストピッチセレモニーを行った、タレントの岡田サリオ =28日、千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
画像を拡大する
ファーストピッチセレモニーを行った、タレントの岡田サリオ =28日、千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)フルスクリーンで見る 閉じる

 日本とスペイン系フィリピンのハーフタレント、岡田サリオ(24)が28日、千葉・ZOZOマリンスタジアムで行われたプロ野球・ロッテ-オリックス戦の始球式に登板した。

 この日は誕生日で、年齢の背番号「24」が入ったユニホーム姿で登場。特技はクラシックバレエで、雨天の中、足を高々と上げるフォームを披露。白球はノーバンでミットに収まった。観客から拍手がわき起こったが、その後、試合中止が決定。「雨天中止にさせてしまって、ごめんなさい」と苦笑した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング