産経フォト

草間弥生美術館で内覧会 「人生最大の感激」

伝統・文化

草間弥生美術館で内覧会 「人生最大の感激」

更新 sty1709260014
 内覧会で報道陣に手を振る草間弥生さん=26日、東京都新宿区の「草間弥生美術館」(ロイター)  内覧会で報道陣に手を振る草間弥生さん=26日、東京都新宿区の「草間弥生美術館」(ロイター)
 「わが永遠の魂」シリーズの前であいさつする草間弥生さん=26日、東京都新宿区の「草間弥生美術館」
画像を拡大する
 「わが永遠の魂」シリーズの前であいさつする草間弥生さん=26日、東京都新宿区の「草間弥生美術館」フルスクリーンで見る 閉じる

 世界的な前衛芸術家、草間弥生さん(88)の作品を集めた「草間弥生美術館」(東京都新宿区)の報道関係者向け内覧会が26日、開かれた。

 同美術館は10月1日にオープンする予定で、来年2月25日まで開館記念展「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」を開催する。展示室の壁一面に近作「わが永遠の魂」シリーズを中心とした大型絵画が並ぶほか、新作の体験型インスタレーションもあり、「草間ワールド」を堪能できる。

 スタジオでジャーナリストと話しをする草間弥生さん=26日、都内(ロイター)
画像を拡大する
 スタジオでジャーナリストと話しをする草間弥生さん=26日、都内(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

 報道陣の前であいさつをした草間さんは「念願であった美術館を建て、作品を見ていただきたいという希望が達せられることは、生涯最大の感激です」と語った。

 建物は地上5階、地下1階。入館するには、同美術館のウェブサイトからチケットを事前に購入する必要がある。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング