産経フォト

北にらむ?無人偵察機も展示 米軍横田基地で友好祭

自衛隊・ミリタリー

北にらむ?無人偵察機も展示 米軍横田基地で友好祭

更新 sty1709160014
横田基地日米友好祭で公開されたRQ-4グローバルホーク。特異な形状の機体は訪れた観客の目をひいていた。後ろは離陸する航空自衛隊のC-130輸送機=16日午前、東京・横田基地(酒巻俊介撮影) 横田基地日米友好祭で公開されたRQ-4グローバルホーク。特異な形状の機体は訪れた観客の目をひいていた。後ろは離陸する航空自衛隊のC-130輸送機=16日午前、東京・横田基地(酒巻俊介撮影)
横田基地日米友好祭で公開されたRQ-4グローバルホーク。特異な形状の機体は訪れた観客の目をひいていた=16日午前、米空軍横田基地(酒巻俊介撮影)
画像を拡大する
横田基地日米友好祭で公開されたRQ-4グローバルホーク。特異な形状の機体は訪れた観客の目をひいていた=16日午前、米空軍横田基地(酒巻俊介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 在日米軍横田基地(東京都福生市など)で16日、毎年恒例の日米友好祭が開かれ、多くの家族連れや航空ファンでにぎわった。

 今年は米空軍B1戦略爆撃機の参加が事前にアナウンスされ、ファンの期待も高まっていたが、結局参加が見送られた。それでも横田基地に配備されている無人偵察機「RQ4グローバルホーク」が一般初公開とあって、多くの見学者が興味深く足を止め、特異な形状の機体を撮影していた。

横田基地に暫定配備された米空軍の大型無人偵察機RQ-4グローバルホークも公開され、観客の目をひいていた=16日午前、米空軍横田基地(酒巻俊介撮影)
画像を拡大する
横田基地に暫定配備された米空軍の大型無人偵察機RQ-4グローバルホークも公開され、観客の目をひいていた=16日午前、米空軍横田基地(酒巻俊介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 会場には米軍の輸送機やヘリなどのほか、自衛隊の輸送機や空中給油機、航空自衛隊入間基地から来たPAC3も展示されて、機内の見学には長い列ができていた。

米軍機のほか、自衛隊の機体も展示された横田基地日米友好祭。大勢の観客でにぎわった=16日午前、米空軍横田基地(酒巻俊介撮影)
画像を拡大する
米軍機のほか、自衛隊の機体も展示された横田基地日米友好祭。大勢の観客でにぎわった=16日午前、米空軍横田基地(酒巻俊介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 飛行展示の少ない友好祭だが、午前中には八王子で開幕した「第34回全国都市緑化はちおうじフェア」を祝って飛行した航空自衛隊のブルーインパルスの編隊が、横田基地上空も飛行するというサプライズも。

機内を公開する米空軍のCー130輸送機に長い列。上空には編隊を組む航空自衛隊のブルーインパルス=16日午前、米空軍横田基地(酒巻俊介撮影)
画像を拡大する
機内を公開する米空軍のCー130輸送機に長い列。上空には編隊を組む航空自衛隊のブルーインパルス=16日午前、米空軍横田基地(酒巻俊介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 滑走路前にはハンバーガーやステーキなどの模擬店や部隊のTシャツなどを扱う売店も並び、買い求める人の行列で混雑した。

 17日も午前9時から午後8時まで公開される。入場無料。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング