産経フォト

ロンドン地下鉄で爆発、テロで捜査 手製の爆発物か

ニュース

ロンドン地下鉄で爆発、テロで捜査 手製の爆発物か

更新 sty1709150020
 ロンドンのパーソンズ・グリーン駅の地下鉄車内で、火が上がるバケツ。ソーシャルメディアの投稿写真=15日(SYLVAIN PENNEC氏提供・ロイター=共同)  ロンドンのパーソンズ・グリーン駅の地下鉄車内で、火が上がるバケツ。ソーシャルメディアの投稿写真=15日(SYLVAIN PENNEC氏提供・ロイター=共同)
 ロンドンのパーソンズ・グリーン駅の地下鉄車両内で火を上げるバケツ。ソーシャルメディアの投稿写真=15日(SYLVAIN PENNEC氏提供・ロイター=共同)
画像を拡大する
 ロンドンのパーソンズ・グリーン駅の地下鉄車両内で火を上げるバケツ。ソーシャルメディアの投稿写真=15日(SYLVAIN PENNEC氏提供・ロイター=共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 ロンドン南西部の地下鉄パーソンズ・グリーン駅付近で15日朝、地下鉄車両内で爆発があった。22人が病院で手当てを受けたが、重傷者はいない。ロンドン警視庁は手製の爆弾が爆発したとの見方を示し、テロとして捜査を始めた。
 ロンドンの在英日本大使館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。
 英メディアによると、爆発が起きたのは午前8時20分(日本時間午後4時20分)。通勤時間帯で混雑しており、負傷者の多くは顔面などにやけどを負ったもようだ。乗客は止まった車両から脱出し、避難時の混乱で負傷した人もいるという。死者が出たとの情報はない。同駅は地上にある。 目撃者がインターネット上に投稿したとされる画像では、車内のドア付近の床に置かれたバケツのようなものが燃えており、これが仕掛けられた爆弾とみられる。BBC放送はタイマーが付いていたと報道。十分に爆発しないまま終わったとの情報もある。画像によると、車両に大きな損傷はない。
 メイ首相は「負傷者にお見舞い申し上げる」との声明を発表した。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング