産経フォト

ご当地ポテチ第1弾発売 カルビーが17道府県の味

ニュース

ご当地ポテチ第1弾発売 カルビーが17道府県の味

更新 sty1709150019
 カルビーが発売する17道府県の味のポテトチップスを紹介する伊藤秀二社長(右)と開発担当者=15日午後、東京都千代田区  カルビーが発売する17道府県の味のポテトチップスを紹介する伊藤秀二社長(右)と開発担当者=15日午後、東京都千代田区

 カルビーは15日、地域の特産やグルメといった「地元ならではの味」を再現するご当地ポテトチップス第1弾として、17道府県の味の商品を東京都内でお披露目した。18日から10月下旬ごろまでの期間限定で、それぞれ関係地とその周辺などで販売する。

 カルビーが発売する17道府県の味のポテトチップス
画像を拡大する
 カルビーが発売する17道府県の味のポテトチップスフルスクリーンで見る 閉じる

 47都道府県別のポテチを売り出すのは、地域活性化を目指す同社の企画「ラブ ジャパン」の一環。県庁や市役所など地元の関係者らと話し合いながら味や商品のデザインを開発したという。
 例えば、京都はお茶に合う「ちりめん山椒味」とし、パッケージは高貴なイメージにした。佐賀では県庁が協力しアイデアを持ち寄る会合を開き、特産品を使った「佐賀のり味」を生み出した。

 第2弾は11月13日、第3弾は来年2月5日の発売をそれぞれ予定している。伊藤秀二社長は「普段ポテチを食べない人も手に取って、地元のことを考える機会にしてもらいたい」と話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング