産経フォト

田中将大、最速の日米通算150勝 松坂上回る

スポーツ

田中将大、最速の日米通算150勝 松坂上回る

更新 sty1709150011
 日米通算150勝を挙げ、テレビのインタビューに笑顔で臨むヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)  日米通算150勝を挙げ、テレビのインタビューに笑顔で臨むヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
 オリオールズ戦に先発し、7回2失点の好投で日米通算150勝を挙げたヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
画像を拡大する
 オリオールズ戦に先発し、7回2失点の好投で日米通算150勝を挙げたヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 米大リーグ、ヤンキースの田中は14日、ニューヨークでのオリオールズ戦に先発し、7回を2失点で今季12勝目(11敗)、日米通算150勝目を挙げた。278試合での150勝到達は松坂(現ソフトバンク)の285試合を上回り、日米通算では最速となった。
 楽天時代を含めて今年が11年目。「早いか遅いか分からない。自分の選手生活の中で携わってきた方々のおかげ」と率直な思いを口にした。

 一回に6点のリードをもらっても「(点差は)考えなかった」と言う。前回登板で課題を残したスライダーの切れを取り戻し、最速95マイル(約153キロ)の直球は相手を押し込む威力があった。何度もあったピンチで粘りを発揮し、強力打線に流れを渡さなかった。(共同)

 オリオールズ戦で今季12勝目の日米通算150勝を挙げたヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
画像を拡大する
 オリオールズ戦で今季12勝目の日米通算150勝を挙げたヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 オリオールズ戦で日米通算最速の278試合で150勝を達成したヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
画像を拡大する
 オリオールズ戦で日米通算最速の278試合で150勝を達成したヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 オリオールズ戦に先発し、7回2失点の好投で日米通算150勝を挙げたヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
画像を拡大する
 オリオールズ戦に先発し、7回2失点の好投で日米通算150勝を挙げたヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング