産経フォト

韓国軍 同時発射で対抗 訓練で反撃能力誇示

ニュース

韓国軍 同時発射で対抗 訓練で反撃能力誇示

更新 sty1709150007
 15日、北朝鮮のミサイル発射に対抗して韓国軍が発射した弾道ミサイル「玄武2」(韓国国防省提供、共同)  15日、北朝鮮のミサイル発射に対抗して韓国軍が発射した弾道ミサイル「玄武2」(韓国国防省提供、共同)
 15日、国家安全保障会議で発言する韓国の文在寅大統領=ソウル(韓国大統領府提供、共同)
画像を拡大する
 15日、国家安全保障会議で発言する韓国の文在寅大統領=ソウル(韓国大統領府提供、共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 韓国軍は15日午前、弾道ミサイル「玄武2」の発射訓練を実施した。軍合同参謀本部によると、北朝鮮のミサイル発射とほぼ同時に玄武2を日本海に向けて発射した。北朝鮮への反撃能力を誇示する狙い。

 韓国政府は「国際社会の平和と安全に対する重大な挑戦で、強く糾弾する」との声明を発表。「無謀な挑発を即刻中止し、非核化のための対話の道に出なければならない」と訴えた。発射訓練は、北朝鮮がミサイルを発射した首都平壌の順安地域までの距離約250キロを考慮したとしている。

 韓国大統領府は大統領主宰の国家安全保障会議(NSC)を開き、対応を協議した。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング