産経フォト

小田急線電車の屋根に火 東京・渋谷、乗客は避難

ニュース

小田急線電車の屋根に火 東京・渋谷、乗客は避難

更新 sty1709100013
 小田急線車内から見えた建物火災=10日夕、東京都渋谷区(乗客の徳山勝巳さん提供)  小田急線車内から見えた建物火災=10日夕、東京都渋谷区(乗客の徳山勝巳さん提供)
屋根に火災が燃え移った小田急線の車両=10日、東京都渋谷区(読者提供)
画像を拡大する
屋根に火災が燃え移った小田急線の車両=10日、東京都渋谷区(読者提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 10日午後4時ごろ、東京都渋谷区代々木5丁目の3階建て建物から出火し、すぐそばの小田急線参宮橋-代々木八幡間で停車していた新宿行き普通電車(8両編成)の屋根の一部に燃え移った。東京消防庁や小田急電鉄によると、乗客約300人は車内から線路に避難し、けが人はいないという。

 警視庁代々木署などによると、乗客は署員らに誘導されて先頭と最後尾の車両から逃れた。火災を目撃したとみられる人が現場近くにある踏切の非常停止ボタンを押したことを受け、電車は停車したという。

 屋根の一部に火が燃え移り、煙が充満した小田急線の車内=10日午後、東京都渋谷区(乗客提供)
画像を拡大する
 屋根の一部に火が燃え移り、煙が充満した小田急線の車内=10日午後、東京都渋谷区(乗客提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 ポンプ車など約25台が出動。建物や電車の火は約1時間45分後に消し止められ、電車は屋根約15平方メートル、建物は約80平方メートルをそれぞれ焼いた。同署は建物に入るボクシングジムの関係者らから事情を聴き、出火元や出火原因を調べている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング