産経フォト

【路上感撮】渇水で現れた幻の道 神奈川・宮ケ瀬湖

自然・風景

【路上感撮】渇水で現れた幻の道 神奈川・宮ケ瀬湖

更新 sty1709040001
渇水し水位が下がった宮ケ瀬湖。ふだん水中にある古い道が姿を見せた=7月22日、神奈川県清川村(宮崎瑞穂撮影) 渇水し水位が下がった宮ケ瀬湖。ふだん水中にある古い道が姿を見せた=7月22日、神奈川県清川村(宮崎瑞穂撮影)
渇水し水位が下がった宮ケ瀬湖。ふだん水中にある古い道が姿を見せた=7月22日、神奈川県清川村(宮崎瑞穂撮影)
画像を拡大する
渇水し水位が下がった宮ケ瀬湖。ふだん水中にある古い道が姿を見せた=7月22日、神奈川県清川村(宮崎瑞穂撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 今年の夏。関東地方は梅雨の時期に雨が少なく猛暑が続いたため、各地のダム湖で渇水が起こった。

 神奈川県北西部にある宮ケ瀬湖では、普段は見られない湖底が現れたとSNS(会員交流サイト)でも話題になった。

渇水し水位が下がった宮ケ瀬湖。ふだん水中にある古い道が姿を見せた=7月22日、神奈川県清川村(宮崎瑞穂撮影)
画像を拡大する
渇水し水位が下がった宮ケ瀬湖。ふだん水中にある古い道が姿を見せた=7月22日、神奈川県清川村(宮崎瑞穂撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 訪れてみると、カラカラに干からびた地面が広がり、ダム建設で沈んだ昔の道路やガードレール、標識が出現していた。貯水率は過去最低の52%を記録した。

 遊覧船の運航が休止する事態にもなったが、相模川水系広域ダム管理事務所は「湖底が見られるのは珍しい」と振り返る。水位は少しずつ回復している。次に“幻の景色”が姿を見せるのはいつ?(写真報道局 宮崎瑞穂)

☆「路上感撮」全編は 【コチラから】

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング