産経フォト

野田聖子総務相が始球式 新魔球?で防災アピール

エンタメ

野田聖子総務相が始球式 新魔球?で防災アピール

更新 sty1708270007
始球式を行う野田聖子総務相=東京ドーム(撮影・松永渉平)  始球式を行う野田聖子総務相=東京ドーム(撮影・松永渉平) 
始球式を行う野田聖子総務相=東京ドーム (撮影・吉澤良太)
画像を拡大する
始球式を行う野田聖子総務相=東京ドーム (撮影・吉澤良太)フルスクリーンで見る 閉じる

 野田聖子総務相が27日、巨人-阪神戦(東京ドーム)の始球式を務めた。自治体消防制度70周年の記念事業の一環で、背番号「70」のユニホーム姿でマウンドに上がった。
 25日の記者会見で、漫画「巨人の星」の「星飛雄馬のような球が投げられれば」と意気込んでいた野田氏の投球は山なりとなり、大リーグボールだとすると1号に近い軌跡で球速は3号のミックス的な〝新魔球〟。
 ノーバウンドとはいかなかったが、スタンドからは拍手が沸いた。消防、防災への関心を高めるには、効果的な1球となったようだ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング