産経フォト

目見えた?左右見回す 上野の赤ちゃんパンダ

生き物

目見えた?左右見回す 上野の赤ちゃんパンダ

更新 sty1708220010
 生後70日となったジャイアントパンダの雌の赤ちゃん=21日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)  生後70日となったジャイアントパンダの雌の赤ちゃん=21日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
 母親のシンシンと生後70日となったジャイアントパンダの雌の赤ちゃん=21日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
画像を拡大する
 母親のシンシンと生後70日となったジャイアントパンダの雌の赤ちゃん=21日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 東京・上野動物園(台東区)は22日、生後70日となったジャイアントパンダの雌の赤ちゃんは体重が10日前より約750グラム増えて3756.4グラムになったと発表した。目の前の物が少し見えるようになったようで、身体測定中に左右を見回したり、カメラに顔を向けたり。前足を踏ん張って上体を起こすなど、動きも活発になってきた。

 生後70日となったジャイアントパンダの雌の赤ちゃん=21日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
画像を拡大する
 生後70日となったジャイアントパンダの雌の赤ちゃん=21日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 動物園によると、身体測定は生後70日となった21日に行い、体長は47.9センチだった。測定のため、普段過ごしているのとは別の部屋に連れて行くと、周囲をきょろきょろと見渡すしぐさを見せ、担当者は「ぼんやりと見えてきているのではないか」と話している。

 母親のシンシン(12歳)は一日中、赤ちゃんの世話をしているという。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング