産経フォト

三浦隆司が計量クリア ボクシング・スーパーフェザー級世界戦

スポーツ

三浦隆司が計量クリア ボクシング・スーパーフェザー級世界戦

更新 sty1707150009
 WBCスーパーフェザー級タイトルマッチで、計量をクリアした三浦隆司=イングルウッド(共同)  WBCスーパーフェザー級タイトルマッチで、計量をクリアした三浦隆司=イングルウッド(共同)

世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフェザー級タイトルマッチの前日計量が14日、米カリフォルニア州イングルウッドの試合会場で行われ、同級1位の三浦隆司(帝拳)、王者ミゲル・ベルチェルト(メキシコ)がともに58・6キロでクリアした。

 WBCスーパーフェザー級タイトルマッチの計量で、にらみ合う三浦隆司(右)と王者ミゲル・ベルチェルト=イングルウッド(共同)
画像を拡大する
 WBCスーパーフェザー級タイトルマッチの計量で、にらみ合う三浦隆司(右)と王者ミゲル・ベルチェルト=イングルウッド(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 一昨年11月に王座を失った三浦は「気持ちが高ぶってきて、楽しみ。必ず勝つ。何としてもベルトを取り返す」と力強く話した。公開された計量には故郷秋田から応援団が駆けつけ「三浦コール」も沸き起こった。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング