産経フォト

北朝鮮挑発に対抗と米軍 日韓との戦略爆撃機訓練

自衛隊・ミリタリー

北朝鮮挑発に対抗と米軍 日韓との戦略爆撃機訓練

更新 sty1707080013
 爆撃訓練を行う米軍のB1戦略爆撃機(上部の2機)と自衛隊機=8日(防衛省提供、AP)  爆撃訓練を行う米軍のB1戦略爆撃機(上部の2機)と自衛隊機=8日(防衛省提供、AP)
 爆撃訓練を行う米軍のB1戦略爆撃機(中央と左下の2機)=8日(韓国空軍提供、AP)
画像を拡大する
 爆撃訓練を行う米軍のB1戦略爆撃機(中央と左下の2機)=8日(韓国空軍提供、AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 米太平洋空軍は日本時間8日、米軍のB1戦略爆撃機が韓国上空で韓国空軍、九州周辺の空域で航空自衛隊とそれぞれ実施した訓練を巡り、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射など北朝鮮の度重なる挑発への対抗措置だと発表、北朝鮮抑止への決意を示した。

 米太平洋空軍司令官は「北朝鮮の行動はわれわれの国土や同盟にとって脅威だ」と指摘。韓国軍との訓練について、別の米軍幹部は「朝鮮半島と地域の安全を守るため、あらゆる能力を動員する用意があることを示した」と強調した。(ソウル共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング