産経フォト

【感彩写論】自撮りダッシュ 神戸市西区 AM5:59

自然・風景

【感彩写論】自撮りダッシュ 神戸市西区 AM5:59

更新 sty1707040001
太陽に向かって早朝ダッシュ =午前5時59分、神戸市西区(南雲都撮影) 太陽に向かって早朝ダッシュ =午前5時59分、神戸市西区(南雲都撮影)

 走る姿をかっこよく残しておきたい-。

 学生時代はランナーとして、今は健康維持のために続けているジョギング。カメラマンでありながら、自分の走る姿の写真がなく、自撮りに挑むことにした。

 休日の昼間は、3歳の息子が「寂しいからいかないで」と泣きついてくる。振り切ってもいいのだが、平日は、遊ぶ時間も少なめでちょっと後ろめたい。というわけで、ジョギングタイムはいつも早朝。

 まだ薄暗い午前4時半。カメラを背負って家を出る。ホームコースを一周して絵になる場所を探す。

 走ってきたので三脚はなし。カメラを地面に置き、這いつくばって、アングルを決める。セルフタイマーをセットして準備完了!

 シャッターを押してカメラの前を走ってみる。「うーん、もう少し…」。絵になるまで、ダッシュを繰り返すこと三十数回。ちょっと“怪しい”人だが気にしないことにする。

 撮影を終えたのは6時すぎ。まずい、家族が起きる時間だ。疲れた脚にむち打って、わが家へ向かいダッシュした。(南雲都)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング