産経フォト

広がる不安「憎悪の悪循環」 ロンドン車突入はテロと英首相

ニュース

広がる不安「憎悪の悪循環」 ロンドン車突入はテロと英首相

更新 sty1706190021
 19日、ロンドンの車突入事件で使用されたとみられるワゴン車を調べる警察当局者(ゲッティ=共同)  19日、ロンドンの車突入事件で使用されたとみられるワゴン車を調べる警察当局者(ゲッティ=共同)

 ロンドン北部で19日未明、近くのモスク(イスラム教礼拝所)での礼拝を終えて外を歩いていたイスラム教徒の列にワゴン車が突っ込んだ。メイ英首相はテロと断定し「イスラム教徒に対する攻撃だ」と述べた。被害者全員が同教徒だった。ロンドン警視庁によると、1人の死亡が確認され、10人が重軽傷を負った。警視庁はワゴン車を運転していた男(48)を殺人未遂容疑で逮捕した。

 容疑者は白人で、礼拝を終えてモスク近くに集まっていたイスラム教徒に向かって車を暴走させたという。共犯者は確認されていない。イスラム教団体は信者を意図的に狙ったものだとの声明を発表した。

「またやってやる」

 「血だまりに大勢の人が倒れ、うめいていた」。ロンドン北部で多数のイスラム教徒がはねられ死傷したテロから一夜明けた19日朝、現場に居合わせた人々は当時の様子を口々に語った。英国で最近相次いだテロの報復で狙われたとの見方も浮上し、「許せない」「憎悪の悪循環だ」と怒りや嘆きも広がった。

 19日、ロンドンの車突入事件が起きた現場を調べる警察当局者ら(AP)
画像を拡大する
 19日、ロンドンの車突入事件が起きた現場を調べる警察当局者ら(AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 モスクでの礼拝を終えて近くを歩いていた男性アディル・ロアナさんは「車がスピードを上げながら突っ込んできた。多くの人が倒れ、路上が血だらけになった」と興奮気味に話す。ロアナさんによると、車から降りてきた白人の男を怒った群衆が地面に押さえ付けた。殴りかかる人もいたが、イマーム(指導者)が制止し、駆け付けた警官に引き渡した。男はその際「またやってやる」と捨てぜりふを吐いたという。
 警察は単独犯と現段階で判断しているが、「犯人は複数で、一部はまだ逃げている」「ナイフでイスラム教徒を襲った」と口にする人も。住民の不安は高まる一方だ。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング