産経フォト

小池氏、自前候補と遊説 7月の都議選で初めて

ニュース

小池氏、自前候補と遊説 7月の都議選で初めて

更新 sty1705200009
街頭演説する小池百合子東京都知事=20日午前、都内(伴龍二撮影) 街頭演説する小池百合子東京都知事=20日午前、都内(伴龍二撮影)
街頭演説する小池百合子東京都知事=20日午前、都内(伴龍二撮影)
画像を拡大する
街頭演説する小池百合子東京都知事=20日午前、都内(伴龍二撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 東京都の小池百合子知事は20日、都議選(7月2日投開票)に向け、自身が特別顧問を務める「都民ファーストの会」が擁立した公認候補者と都内で街頭演説した。
 小池氏は既に、選挙協力を結んだ公明党候補者の応援演説に立っているが、自前で選んだ会の候補者は初めて。
 会は既に45人の公認候補者を発表している。小池氏は今後、自身が積極的に街頭に立ち、支持を訴える意向だ。都議選では、公明党などを含む支持勢力での過半数の獲得を目指している。公明党とは候補者を相互推薦する選挙協力を結んでおり、今月4日と5日に応援演説した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング