産経フォト

高梨MVP「五輪金取る」 全日本スキー連盟表彰式

スポーツ

高梨MVP「五輪金取る」 全日本スキー連盟表彰式

更新 sty1705180013
全日本スキー連盟の表彰式で最優秀選手賞に選ばれたジャンプ女子の高梨沙羅=18日、東京都港区 全日本スキー連盟の表彰式で最優秀選手賞に選ばれたジャンプ女子の高梨沙羅=18日、東京都港区
全日本スキー連盟の表彰式で、「ネクストヒーロー賞」に選ばれ、プレゼンターの上村愛子さん(右)からトロフィーを受け取るモーグル男子の堀島行真=18日、東京都港区
画像を拡大する
全日本スキー連盟の表彰式で、「ネクストヒーロー賞」に選ばれ、プレゼンターの上村愛子さん(右)からトロフィーを受け取るモーグル男子の堀島行真=18日、東京都港区フルスクリーンで見る 閉じる

 全日本スキー連盟が2016~17年シーズンに活躍した選手らをたたえる表彰式が18日、東京都内で行われ、最優秀選手賞にワールドカップ(W杯)ジャンプ女子で2季連続4度目の個人総合優勝を果たした高梨沙羅(クラレ)が輝いた。高梨は「大変うれしい。平昌(冬季)五輪で金メダルを取るために練習していく」と笑顔で話した。
 飛躍が期待される10代の選手が対象の「ネクストヒーロー賞」はフリースタイル世界選手権男子モーグル、デュアルモーグルで2冠を達成した19歳の堀島行真(中京大)が受賞した。優秀選手賞にはノルディック複合でW杯2勝を挙げた渡部暁斗(北野建設)やフリースタイル世界選手権女子ハーフパイプ(HP)で金メダルを獲得した小野塚彩那(石打丸山ク)らが選ばれた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング