産経フォト

「少し悔しいです」藤田菜七子が始球式 “逃げ切り”ならず?

エンタメ

「少し悔しいです」藤田菜七子が始球式 “逃げ切り”ならず?

更新 sty1704200017
始球式を行う藤田菜七子騎手=千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司) 始球式を行う藤田菜七子騎手=千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)

 JRA女性騎手の藤田菜七子(19)が20日、ロッテ-ソフトバンク戦(ZOZOマリン)の始球式を務めた。

始球式を行う藤田菜七子騎手=千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
画像を拡大する
始球式を行う藤田菜七子騎手=千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)フルスクリーンで見る 閉じる

 左胸に775(ななこ)の番号が入ったピンクのユニホーム姿でマウンドに上がるとセットポジション。投じられたボールは、左打者の“大外”低めへと弧を描く。若干伸びを欠き“終盤”で失速。捕手のミットからボールがこぼれると、藤田は恥ずかしそうな笑顔を見せた。
 “逃げ切り”とはいかなかった投球を、「もう少しできるかなと思っていたので、結果は少し悔しいです。でも、楽しんで投げることができました」と振り返った。

始球式を終えた藤田菜七子騎手は、恥ずかしそうな笑顔を見せた=千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
画像を拡大する
始球式を終えた藤田菜七子騎手は、恥ずかしそうな笑顔を見せた=千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)フルスクリーンで見る 閉じる
始球式を終えた藤田菜七子騎手。ちょっと納得がいかない感じ?=千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
画像を拡大する
始球式を終えた藤田菜七子騎手。ちょっと納得がいかない感じ?=千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング