産経フォト

手作りドームでVR体験を 迫力映像求め、金沢の男性

ニュース

手作りドームでVR体験を 迫力映像求め、金沢の男性

更新 sty1704200008
 360度カメラで撮影し「3Qドーム」内で上映された映像=金沢市  360度カメラで撮影し「3Qドーム」内で上映された映像=金沢市

 学校などで出張プラネタリウムを上映するため、金沢市のヒゲキタ(本名・北村満)さん(58)が、ドームシアター製作に取り組んでいる。

 ヒゲキタさんが完成させた「3Qドーム」=金沢市
画像を拡大する
 ヒゲキタさんが完成させた「3Qドーム」=金沢市フルスクリーンで見る 閉じる

 アポロ11号月面着陸で宇宙に興味を持ち、38歳で工房を設立。最近、迫力ある360度カメラ映像を映す、球形に近い「3Qドーム」を完成させた。

 前後左右に映像が映し出され、空を飛んでいるような疑似体験ができる。「子供たちの想像力を豊かにする一助にしたい」とヒゲキタさんは意気込む。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング