産経フォト

NHK杯も出来栄えを重視 体操男子の内村が練習公開

スポーツ

NHK杯も出来栄えを重視 体操男子の内村が練習公開

更新 sty1704190017
 つり輪の練習をする内村航平=味の素ナショナルトレーニングセンター  つり輪の練習をする内村航平=味の素ナショナルトレーニングセンター
 練習後、記者の質問に肘を伸ばして答える内村航平=19日、味の素ナショナルトレーニングセンター
画像を拡大する
 練習後、記者の質問に肘を伸ばして答える内村航平=19日、味の素ナショナルトレーニングセンターフルスクリーンで見る 閉じる

 体操男子個人総合で2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪金メダリストの内村航平(リンガーハット)が19日、東京都内で練習を公開し、9日に終了した全日本選手権で10連覇を達成した演技構成のようにNHK杯(5月・東京体育館)も同じく難度を下げ、出来栄え重視の戦略で臨む考えを示した。

 鉄棒の練習をする内村航平=味の素ナショナルトレーニングセンター
画像を拡大する
 鉄棒の練習をする内村航平=味の素ナショナルトレーニングセンターフルスクリーンで見る 閉じる

 日本の第一人者は全日本が個人総合と団体総合の2冠に輝いた昨夏のリオ五輪以来の復帰戦となったが、試合勘の欠如や体力不足を露呈し、2位の田中佑典(コナミスポーツ)と0.050点の小差だった。「内容が伴ってなかった。もっと切れのある演技はできる」と立て直しを図る。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング