産経フォト

ミニオンエリアを初披露 USJ、21日に開業

エンタメ

ミニオンエリアを初披露 USJ、21日に開業

更新 sty1704190004
新エリア「ミニオン・パーク」の開業セレモニー=19日午前、大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン 新エリア「ミニオン・パーク」の開業セレモニー=19日午前、大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン
新エリア「ミニオン・パーク」の開業セレモニー=19日午前、大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン
画像を拡大する
新エリア「ミニオン・パーク」の開業セレモニー=19日午前、大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパンフルスクリーンで見る 閉じる

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は19日、アニメ映画に登場する人気キャラクター「ミニオン」を題材にした新エリア「ミニオン・パーク」の開業セレモニーを開いた。親子連れや外国人観光客の来場を見込み、約100億円をかけて新設した。
 21日の開業を前に、報道陣や招待客らにパークを初めてお披露目し、ゲストの笑福亭鶴瓶さんが「魅力がいっぱい詰まっていて、ミニオンの世界を楽しめるのはここだけ。ぜひ来ていただきたい」とPRした。
 「ハリー・ポッター」などに続く9番目の常設エリアで、広さは約8400平方メートル。ミニオンと触れ合えるイベントが開かれるほか、乗り物型の新アトラクションや、物販、飲食の施設もエリア内に設けた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング