産経フォト

17~18年秋冬の東コレ開幕 多彩なブランドが参加

ファッション

17~18年秋冬の東コレ開幕 多彩なブランドが参加

更新 sty1703200012
東京コレクションが開幕、トップを飾った「5-knot」の作品=20日、東京・渋谷 東京コレクションが開幕、トップを飾った「5-knot」の作品=20日、東京・渋谷
東京コレクションが開幕、トップを飾った「5-knot」=20日、東京・渋谷
画像を拡大する
東京コレクションが開幕、トップを飾った「5-knot」=20日、東京・渋谷フルスクリーンで見る 閉じる

 日本の最新ファッションを世界に発信する2017~18年秋冬の東京コレクションが20日、開幕した。25日までの期間中、東京・渋谷の複合施設「渋谷ヒカリエ」を主な会場に、国内外の約50のブランドがショーなどを開く。
 「ヨウヘイ オオノ」など新鋭のブランドから、コシノヒロコさんらベテランまで、多彩な顔触れが参加。釣り具メーカーのグローブライド社が新たなアパレルブランドのコレクションを発表するなど、参加層の広がりも注目される。

ショーを終え、取材に応じる「5-knot」のデザイナー、西野岳人さん(左)と鬼沢瑛菜さんの夫妻=20日、東京・渋谷
画像を拡大する
ショーを終え、取材に応じる「5-knot」のデザイナー、西野岳人さん(左)と鬼沢瑛菜さんの夫妻=20日、東京・渋谷フルスクリーンで見る 閉じる

 初日のトップを務めたのは、デザイナーの鬼沢瑛菜さんと西野岳人さんの夫妻が手掛ける「5-knot(ファイブノット)」。神奈川県の湘南地域を拠点とする初参加のブランドで、訪れたモロッコの印象から着想したという異国情緒漂う作品を披露した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング