産経フォト

WBC日本代表、カブスに敗れる 渡米後初の練習試合

スポーツ

WBC日本代表、カブスに敗れる 渡米後初の練習試合

更新 sty1703190009
 カブス戦の1回、菊池が左越えに先制ソロを放つ=メサ(共同)  カブス戦の1回、菊池が左越えに先制ソロを放つ=メサ(共同)

 野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で4強に進出した日本代表は18日、米アリゾナ州メサで大リーグのカブスと練習試合を行い、4-6で敗れた。

 渡米後初の実戦に臨んだ日本は一回に菊池(広島)のソロで先制したが、先発の藤浪(阪神)が4回3失点で逆転され、五、六回にも救援陣が失点。八回に坂本勇(巨人)の適時打などで3点を返したが及ばなかった。(共同)

1回、川崎宗則(中央)に二塁内野安打を許した先発の藤浪晋太郎(左)。右は菊池涼介=メサ(撮影・荒木孝雄)
画像を拡大する
1回、川崎宗則(中央)に二塁内野安打を許した先発の藤浪晋太郎(左)。右は菊池涼介=メサ(撮影・荒木孝雄)フルスクリーンで見る 閉じる
 カブス戦の8回、代打坂本が右前に適時打を放つ=メサ(共同)
画像を拡大する
 カブス戦の8回、代打坂本が右前に適時打を放つ=メサ(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング