産経フォト

「ラ・ラ・ランド」のケーブル、秋から運転再開 ロサンゼルス

鉄道

「ラ・ラ・ランド」のケーブル、秋から運転再開 ロサンゼルス

更新 sty1703020012
ミュージカル「ラ・ラ・ランド」のエンジェルズ・フライトでの一場面。(Courtesy of Lionsgate via AP) ミュージカル「ラ・ラ・ランド」のエンジェルズ・フライトでの一場面。(Courtesy of Lionsgate via AP)
エンジェルズフライトの車両を背景に、レーバーデーからの運行再開を発表するエリック・ガルゼッティ、ロサンゼルス市長。(AP Photo/Nick Ut)
画像を拡大する
エンジェルズフライトの車両を背景に、レーバーデーからの運行再開を発表するエリック・ガルゼッティ、ロサンゼルス市長。(AP Photo/Nick Ut)フルスクリーンで見る 閉じる

 世界一短い鉄道と言われている米国、ロサンゼルスの「エンジェルズ・フライト」。バンカーヒルを上下する全長わずか約90mのケーブルカー。
 安全上の問題から2013年に運転が停止されていたが、問題が解決したとし、レーバーデー(9月の第一月曜日)から運転を再開することが決まった。1日、エリック・ガルセッティ市長が会見で発表した。

レトロ感たっぷりの木造車両。(AP Photo/Nick Ut)
画像を拡大する
レトロ感たっぷりの木造車両。(AP Photo/Nick Ut)フルスクリーンで見る 閉じる

 「エンジェルズ・フライト」は1901年に作られ1969年に廃止。その後1996年に再開したが2013年に運転が停止されていた。
 ミュージカル「ラ・ラ・ランド」の一場面に登場、撮影のため特別に稼働させた。運転再開は「ラ・ラ・ランド」効果?。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング