産経フォト

ア杯で歴史的な決定 近代的スポーツイベントに

スポーツ

ア杯で歴史的な決定 近代的スポーツイベントに

更新 sty1702070002
アメリカズカップ前哨戦のワールドシリーズ第9戦で疾走するソフトバンク・チーム・ジャパン=2016年11月、福岡市沖の博多湾 アメリカズカップ前哨戦のワールドシリーズ第9戦で疾走するソフトバンク・チーム・ジャパン=2016年11月、福岡市沖の博多湾
アメリカズカップで、歴史的な決定に合意したソフトバンク・チーム・ジャパンのディーン・バーカー艇長(右から2人目)ら=1月25日、ロンドン(ゲッティ=共同)
画像を拡大する
アメリカズカップで、歴史的な決定に合意したソフトバンク・チーム・ジャパンのディーン・バーカー艇長(右から2人目)ら=1月25日、ロンドン(ゲッティ=共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 ヨット界がこのほど歴史的な決定をした。世界最高峰のレース、アメリカズカップ(ア杯)で現在開催中の35回大会に出場する6チームのうち5チームが今後2大会を2019、21年に実施することや競技規定などの包括協定に合意。ア杯がよりファンやスポンサーを引き付ける近代的なスポーツイベントに生まれ変わることになりそうだ。
 主催者の最高経営責任者、ラッセル・クーツ氏は「ア杯にとって重要な瞬間。165年以上の歴史で初めてチームが自分たちだけでなくア杯のために結束した」と話した。
 1851年のレースが起源となる世界最古のヨットレースは、ア杯を防衛する前回優勝チームが次回の日程や競技規定を決定してきた。だがこの方式では開催日程が不定期になる問題があり、ヨットの規格が再三変更になる弊害も指摘された。過去には規定を巡り法廷闘争に持ち込まれたこともあった。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング